本文へ移動

節電・耐震工事

遮熱塗料による冷暖房費節約

外壁や屋根に遮熱塗料を塗布することで、より多くの遮熱を実現!

遮熱塗料A

屋根の表面温度を10~20℃下げる塗料で、夏場のエアコン使用を最大40%削減できます。
効率よく赤外線を反射する特殊顔料を配合し、2層にして赤外線を遮断する材料。

遮断塗料B

高反射性の顔料とセラミックバルーンの相乗効果で赤外線を反射することにより、塗装表面の温度上昇を抑えます。

サッシの遮熱による冷暖房費節約

遮熱フィルム

透明断熱フィルム
外観を損なわない紫外線カットフィルム
赤外線は84%カットで、日差しの暑さの軽減に効果があります。

遮熱塗料

NTサーモバランス
赤外線波長を塗膜が吸収することで、室内への熱の侵入を低減し温度上昇を抑制することができます。特に、日差しの強い夏場ほど効果が期待できます。

二重サッシ

二重サッシカバー工法
室内にサッシを取り付けることで、空気の層ができ、効率のよい断熱が可能となります。
TOPへ戻る